無題 サイト用 (64)

BIGYANKのシャンブレーシャツを解説します。

query_builder 2021/04/08
EDITORIAL
シャンブレーシャツの独特な風合いや、爽やかな見た目と着回し力の高さに惹かれて複数枚お持ちの方も多いかと思います。

今回はA'r139 Kamakura(アール鎌倉)で取扱いのあるブランド、BIG YANK(ビッグヤンク)のシャンブレーシャツについて解説していきます。


BIG YANKとは

ビッグヤンク BIG YANK とは
1919年にイリノイ州シカゴに拠点を置くReliance社(リライアンスマニュファクチュアリング)が、ワークウエアメーカーとして立ち上げたBIG YANK(ビッグヤンク)。

ビッグヤンクは、ポケットからカフス、ヨークに至るまで斬新なディテールをたくさん生み出し、有名ブランドもそのディティールを真似するなど、ワークウエアメーカーながらデザイン性の高い商品を展開していました。
また、そのユニークなディティールをそれぞれ商標出願し、他に真似できない唯一無二の機能的ワークウェアブランドでした。

Reliance社はビッグヤンク以外にもいくつかのブランドを所持し、ワークウエアはもちろんの事、世界大戦中には軍需品の生産も請け負っていました。
当時の広告などから見ても、多くの工場をもつ巨大カンパニーであったことがわかります。
BIG YANK 広告

BIG YANKの当時の広告

ビッグヤンク 広告

BIG YANKの当時の広告

BIG YANKと言えば、ガチャポケ、山ポケ


ビッグヤンクは、古着市場でガチャポケ、山ポケの名で親しまれるコンビニエントポケットもつシャンブレーシャツが特に有名です。
どちらのポケットもシガレット用に考案されたもので、ガチャポケは1929年、山ポケは1942年に商標を獲得しています。


ディティール① 1929年のコンビニエントポケット、通称ガチャポケ

ビッグヤンク コンビニエントポケット ガチャポケ
Reliance社は左右非対称なポケットを、コンビニエントポケットとして商標を獲得しています。

左側の小さなポケットはタバコを入れる為のシガレットポケットとして作られたディティールで、当時の紙タバコが汗で濡れないようにポケットが袋状になっていて、下に一つ空間を作っているユニークな形状になっています。


ディティール② 1942年のコンビニエントポケット、通称山ポケ

ビッグヤンク コンビニエントポケット 山ポケ
こちらも左右非対称なポケットをコンビニエントポケットとして商標を獲得しています。

左側のシガレットポケットが山型。こちらはタバコを取り出しやすくするための機能的なもので、山ポケの愛称で親しまれているディティールです。


ディティール③ ストームカフス、ヤンクカフス

ビッグヤンク ストームカフス ヤンクカフス
ビッグヤンク ストームカフス ヤンクカフス
ストームカフスは上記の写真のように袖に寸足らずのカフスを取り付けている仕様で、1930年代から見られるディティール。
ミシンでの生産効率を考え、剣ボロを省いたカフスをストームカフス(通称ヤンクカフス)として商標出願をしています。
風が入りにくく、袖をきれいにロールアップしやすく、肘の周りの可動域が広がるといったワークウェアならではの機能があります。


ディティール④ ストレインプルーフヨーク

ビッグヤンク ストレインプルーフヨーク
ビッグヤンクの古いシャンブレーシャツには、背中の傾斜にそってカーブしたヨークが多く見られます。
そのヨークはストレインプルーフヨークと呼ばれ、背面への負荷を逃がすようなディティール。荷物を持ち上げた時などに突っ張らず、スムーズに動ける機能があります。


BIGYANKの実名復刻

2011年に35SUMMERS社の手により、生地からボタン、縫製まで当時のヴィンテージに限りなく近い形で完全に再現され、実名復刻を果たしました。

貴重なヴィンテージのビッグヤンクを解体・研究し作り出された定番のシャンブレーシャツを中心に、ネルシャツや開襟シャツなど、いずれもオリジナルファブリックを使用したスペシャルな製品ばかり。
ビッグヤンク シャンブレーシャツ 通販
ビッグヤンク シャツ 通販

ビンテージのビッグヤンクを忠実に再現したボタン

ビッグヤンク シャツ 通販

ビンテージのビッグヤンクを忠実に再現したボタン

ANATOMICAとBIG YANKのコラボモデル

アナトミカ ビッグヤンク
ビッグヤンクからリリースしている定番のシャンブレーシャツシリーズの他に、フランスブランドのANATOMICA(アナトミカ)とのコラボレーションラインである、ANATOMICA×BIGYANKも継続的にリリースされています。

こちらは本来のヴィンテージのビッグヤンクさながらの本格的シルエットで、定番ラインとくらべると着丈が長く、サイズ感が異なります。


A'r139 Kamakura(アール鎌倉)で取り扱う定番モデル、WORK SHIRT 1942 MODEL

ビッグヤンクのシャンブレーシャツは、着用と洗濯を繰り返していくことでご自身だけの味のある一着に変化していきます。
糸から研究して開発されているため、シャンンブレーの独特な風合いは素晴らしく、やわらかな着心地が体に馴染みます。インディゴの退色も楽しみながら育てていけるシャツです。 
BIGYANK WORK SHIRT 1942 MODEL
ITEM : WORK SHIRT 1942 MODEL(ワークシャツ 1942 モデル)

BRAND : BIG YANK(ビッグヤンク)

PRICE : ¥23,100 tax included

SIZE : 14H / 15 / 15H / 16

COLOR : Indigo
 
ORIGIN : Made in Japan

MATERIAL : 100% Cotton


当店では、山ポケ型の1942モデルを定番的に取り扱っております。
こちらは、山ポケ、ストームカフス、ストレインプルーフヨークなどのビッグヤンクの有名なディティールすべてをお楽しみいただける名品番。

サイズは14h~16まで取り扱いがあります。
サイズ目安については、以下の通りです。(肩幅や胸囲によってサイズ選びが異なりますのでご了承くださいませ。)

・14H(XSサイズ相当): ~身長170CM、~体重65kg
・15(Sサイズ相当): ~身長170CM、~体重70kg
・15H(Mサイズ相当): 〜身長175CM、~体重75kg
・16(Lサイズ相当) : ~身長180CM、~体重80kg


WORK SHIRT 1942 MODELを、神奈川県の古都、鎌倉でお試しいただけます。

A'r139 Kamakura(アール鎌倉)は、RockyMountainFeatherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)のブランドショップとして神奈川県の鎌倉にオープンしました。
ロッキーマウンテンフェザーベッドのウェアを中心に、BIG YANK(ビッグヤンク)の製品も多数取り扱っております。

お近くでビッグヤンクの製品をお探しの方は、ぜひA'r139 Kamakura(アール鎌倉)にお越しくださいませ。
遠方にお住まいの方はA'r139 Kamakura(アール鎌倉)オンラインショップにて通販も可能となっております。ぜひご利用くださいませ。